映画「マチネの終わりに」がきっかけ 雑誌Brutusで【石田ゆり子さんのクラシックギターを持つ姿が素敵】

新野
ここ最近でクラシックギターにスポットが当たっているメディアを紹介いたします。

これらがきっかけでクラシックギターを楽しむかたが増えるといいですね。

雑誌「Brutus」にてクラシック音楽特集

雑誌Brutusのこの号ではクラシック音楽特集になっています。

クラシック音楽にまつわることをお洒落で楽しく構成された充実した内容になっています。

 こんなにお洒落なのはクラシック系の内容では珍しい。自分の音楽の教材もこのようにワクワクするような構成でつくりたいと思い参考になりました

さてその内容のなかでもクラシックギターが関わる見逃せない特集があります。

とあるページにクラシックギターを構えた写真が載っていますが、

ギターを抱えているかたは…

…女優の石田ゆり子さん

映画「マチネの終わりに」に出演されて以来、クラシックギターを弾かれているようですね。構え方が完璧で素晴らしいですね。

クラシックギターが一般の雑誌に載るのは珍しいことで、

 

この姿を見て「クラシックギターをやってみようかな?」

 

というかたが増えるならこんなに嬉しいことはないですよね。

そして「マチネの終わりに」といえば…

映画「マチネの終わりに」のDVD&BDが発売されます

クラシックギタリストが主人公(福山雅治さん主演)でBGMは全てクラシックギター曲という映画「マチネの終わりに」

そのDVD&BDが2020年5月27日に発売されます。

 

こちらはDVD&BDと特典がついたバージョンです。

11月の劇場公演から待ち望んでいたかたも多かったでしょう。

もう一度あの余韻に浸れますね。

また、劇場公演を逃したかたはこれ機にチェックしましょう。

スポンサードサーチ

「マチネの終わりに」のテーマ曲を耳コピしました

映画『マチネの終わりに』では

映画のために作曲されたテーマ曲「幸福の硬貨」(菅野祐悟)があります。

劇場公開時に耳コピして演奏したものです。

2019年11月の場公開時には楽譜が未出版だったため、映画のサントラを聴いて耳コピして楽譜を作り動画にしました。

この時期はプロアマ問わずギタリストの間で作っていた人が多くいました。

その後2020年1月下旬に楽譜が出版されたため、さらに多くの人がこの曲を楽しめるようになりました。

この楽譜をもとに解説動画も作りました。

新野
いかがでしたか?

これらを通してより一層クラシックギターを楽しんでいきましょうね。

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です